ホームページが

ホームページが、新しくなりました!!

正確には、JimdoからWixへ、「新しくしました」ですが…。


皆様、お変わりなくお過ごしでしょうか。

新しい年を迎えたとき、誰が現在の惨禍を想像できたでしょうか。


疫病が世の中を変える力を持っていることを、おとぎ話や伝説ではなく21世紀の今、改めて痛感しております。


これから人の暮らしや物流が変わり、旧来の価値観や常識といったものが大きく変わっていく、今が間違いなくその分岐点であること。

これから起こっていくこと、変わっていくことをしっかり見つめていこうと思っています。






いつかのコンサートの帰り道に食べ歩きしたコロッケ。

ホールの前のお肉屋さんで買いました。

まだまだ、疫病のえの字もなかった頃。





さて。


私の仕事は演奏業、そしてレッスン業です。


ここから収入を得て、一年間の収入から経費を引いた所得から、所得税を申告して毎年支払っています。(大した額ではありません)


演奏の仕事はコンサートホールでの演奏会をはじめ、学校公演、コンサートサロンや何らかのイベント会場で行われます。

小編成のものはソロや四重奏の室内楽、大編成の場合は吹奏楽など、演奏には必ず共演者とお客様という、少なくない数の人の移動や密集が発生します。


一方、レッスンの仕事はと言うと、楽器店や個人での対面レッスン、また中高生の吹奏楽部のパートレッスンやセクションレッスン、全体合奏なども受け持ちます。

個人レッスンは主に音楽教室やスタジオでの防音空間という密室、また、吹奏楽部での指導にも少なくない人数が関わっています。


演奏にしてもレッスンの仕事にしても、現在の疫病の性質から、当分の間は今までの方法ではできないこととなるでしょう。


ではどうするのか。


現段階の結論では配信コンサート、オンラインレッスンへの転換ですが。。


デジタルへの完全移行がもたらすものは何か。

アナログを再現するためにデジタルを使うのか、完全に別のものとして新しい手法を探すのか。

そこで得られるもの、失われるものは何なのか…。


少しづつ、試行錯誤しながらですが、ぼちぼち私も始めて参ります。

その一歩として、まずはHPを新しく開設した次第です。


ものすごく大変だったので、ゆっくりじっくりご覧いただけましたら嬉しいです^^


サイトで使用している写真やCDジャケット、ブックレットCDの表紙などはすべて石いとも子さんに撮影して頂いたもの。

とっても気に入っております。


別ショットのものも大変素晴らしいのでぜひ。





まずは今できることを。

できる限り病気にならないこと。

病院のお世話にならないこと。


それでは、また。



95回の閲覧
  • Facebookの - ホワイト丸
  • ホワイトSoundCloudがアイコン
  • ホワイトYouTubeのアイコン
  • ツイッター - ホワイト丸